247円 4968124210025 (株)カーボーイ:カーボーイ カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 CP49 “カラープラポール” 止まれ(1枚) CP49 7566883 花・ガーデン・DIY DIY・工具 安全・保護用品 その他 4968124210025 株 カーボーイ:カーボーイ ギフト カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 “カラープラポール” 1枚 7566883 CP49 止まれ 止まれCP49,CP49,止まれ(1枚),花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 安全・保護用品 , その他,alannasser.org,CP49,/inkslinger4786489.html,“カラープラポール”,7566883,カラープラポールサインキャッププレート,4968124210025,(株)カーボーイ:カーボーイ,247円 247円 4968124210025 (株)カーボーイ:カーボーイ カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 CP49 “カラープラポール” 止まれ(1枚) CP49 7566883 花・ガーデン・DIY DIY・工具 安全・保護用品 その他 止まれCP49,CP49,止まれ(1枚),花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 安全・保護用品 , その他,alannasser.org,CP49,/inkslinger4786489.html,“カラープラポール”,7566883,カラープラポールサインキャッププレート,4968124210025,(株)カーボーイ:カーボーイ,247円 4968124210025 株 カーボーイ:カーボーイ ギフト カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 “カラープラポール” 1枚 7566883 CP49 止まれ

4968124210025 株 カーボーイ:カーボーイ ギフト [並行輸入品] カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 “カラープラポール” 1枚 7566883 CP49 止まれ

4968124210025 (株)カーボーイ:カーボーイ カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 CP49 “カラープラポール” 止まれ(1枚) CP49 7566883

247円

4968124210025 (株)カーボーイ:カーボーイ カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 CP49 “カラープラポール” 止まれ(1枚) CP49 7566883




メーカー名 (株)カーボーイ
ブランド名 カーボーイ
商品名 カーボーイ カラープラポールサインキャッププレート 止まれ
型式 CP49
オレンジブック 2016年 3 0618ページ
発注コード 7566883
JANコード 4968124210025

特長 
裏面粘着仕様なので貼るだけで使用できます。

カラープラポールサインキャップに貼り付けて手軽に標示板を設置できます。


仕様 
直径(mm):260
表示内容:止まれ
取付方法:貼付タイプ
取付方法:貼付タイプ

材質 
ポリエチレンレテフタラート(PET)、アクリル系粘着材

原産国 中国

質量 70g





JANCD:4968124210025

【銀行振込・セブンイレブン(前払)・ローソン、郵便局ATM等(前払)】決済予定のお客様へ
当商品は弊社在庫品ではございません。
在庫確認後に注文確認を行い、お支払いのお願いを送信させて頂きます。
休業日、13:00以降のご注文の場合は翌営業日に上手続きを行います。
お時間が掛かる場合がございます。

4968124210025 (株)カーボーイ:カーボーイ カラープラポールサインキャッププレート 止まれCP49 CP49 “カラープラポール” 止まれ(1枚) CP49 7566883



モリタでは毎月第1、第3月曜日に、ご登録いただいたメールアドレスに、役立つ情報がいっぱいのメールマガジンを配信いたしております。歯に関する豆知識から、歯科医院の運営に役立つ情報、患者さんとのコミュニケーションや、スタッフ教育に迷った時にも使えるアドバイスも掲載。ご登録は簡単で無料、ぜひお役立て下さい!

接着に関する疑問がスッキリ!

二階堂 徹 先生

朝日大学歯学部口腔機能修復学講座
歯科保存学分野歯冠修復学 准教授


歯の保存と接着の最新情報
≫先生のコラムはコチラ

1985年、北海道大学歯学部卒業。1990年、東京医科歯科大学大学院歯学研究科修了。2000~2018年、東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻口腔機能再構築学講座う蝕制御学 講師。2018年12月、朝日大学歯学部口腔機能修復学講座歯科保存学分野歯冠修復学 准教授。

GPのための早期治療をわかりやすく解説!

関崎 和夫 先生

新潟県開業


実践 早期治療:
咬合誘導から始まる生涯メインテナンス

≫先生のコラムはコチラ

1983年、日本大学歯学部卒業。同年、日本大学歯学部補綴学教室クラウンブリッジ学講座入局。1989年、日本大学歯学部補綴学教室クラウンブリッジ学講座退局。1991年、新潟県見附市関崎歯科医院開設。主な著書に『GPのための咬合誘導―効果的な歯列拡大と床矯正の限界―』、『GP・小児・矯正が共に考える 実践早期治療―子どもの育ちをサポートするために―(監著)』(いずれもクインテッセンス出版刊)がある。